マイルやポイントを貯めて稼ぐ方法を教えます!

【ちょびリッチ】マイルが貯まる方法おすすめ5選と交換先ANAとJALの比較

2019/09/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
sebutou

【ちょびリッチ】マイルが貯まる方法おすすめ5選と交換先JALの比較

こんにちは。我が家の目標は家族で海外旅行に行くことです!

毎年この目標のためにコツコツとマイルを貯めるのが趣味のアラフォー主婦のうたです。

最近は貯めたマイルを使って家族でお得にでセブ島まで旅行に行きました♪

年に1度くらいしか飛行機に乗らないので、飛行機搭乗だけではなかなかマイルがたまりません(;´Д`)

それでも大丈夫!!

飛行機に乗らなくたって、日常の生活の中でマイルをザクザク貯めることはできるんですよ。

日常生活の中でマイルを貯めるならば、ちょびリッチがおすすめです!

たくさん貯まったマイルの交換はどこでしますか?JAL?それともANA??どちらで貯めるのが自分には合っているのか。

JALとANAのマイルの交換率はどれくらい違うのかを調べてみました。

この記事では、、

・【ちょびリッチ】マイルの貯まる方法おすすめ5選

・【ちょびリッチ】マイルの交換ルート

・【ちょびリッチ】マイルはJALとANAどっちが貯まる?徹底比較!

についてまとめてみました。参考にしてみて下さい!

ちょびリッチ マイルが貯まるおすすめ5選

 

・外食案件モニターで貯まる


ちょびリッチで特におすすめしているものが「外食モニター」の案件です。

居酒屋やレストランなどの飲食店に行き、スタッフの接客態度やお料理の感想、写真、お店の清掃状況等のチェックをします。いわゆる覆面捜査員です。

1回の調査で8.000ポイント~10.000ポイントほどがたまるので、月に1~2回外食モニターをすれば月に20.000ポイントくらいはすぐにためられますよ!

「外食モニター」の案件は人気が高いので、募集があると早い段階で満員になってしまいます。募集枠は毎月1日にリセットされて新たに募集されますので月初めにはチェックしてみましょう!

普段行き慣れているお店や、行ってみたかったお店の案件があったらラッキーですね♪

・資料請求で貯まる


ちょびリッチと提携している企業から資料を請求するとポイントが獲得できます。

不動産系や進学資料、いろいろんな資料請求が無料でできます。興味のある案件があれば資料請求してみましょう。

・クレジット発行で貯まる


ポイント還元率が高い案件はクレジットカードの新規発行案件です。たくさんのポイントを貯めるには押さえておきたい案件のひとつです。

1枚のカードにつき1回しかポイントを得ることができないため、最もポイントが多いときを狙って申し込みをすることが重要です。

獲得ポイントが高いものですと30.000ポイント以上という案件もあります。

注意点は、クレジットカードには審査があります。短期間でまとめて申し込みをすると審査に落ちてしまう可能性があるので、申し込み時期には注意しましょう。

・FXの口座開設で貯まる


クレジットカード案件と並んで還元率の高い、高額案件のFX口座開設です。こちらはクレジットカード発行に比べると多少のリスクがあります。ですが、還元率が高いのでとても良い案件であることは間違いありません。

キャンペーンの期間を狙えば30.000ポイント以上の案件はいくつも出てきます。チェックして見ましょう。

・生命保険・不動産投資の面談で貯まる


生命保険や、資産運用の無料面談、他には、住宅購入や、投資用のマンションを検討している人には、さらにたくさんのポイントが獲得できる案件です。40.000ポイント以上の案件がいくつも出てきます。

獲得条件としては、実際に物件を購入する場合。もちろんしなくても大丈夫です!購入しない場合でも面談を何度かするなどすれば、OK。少し手間と時間はかかりますが、獲得できるポイントが高いので時間のある人は試す価値ありだと思います。チェックしてみましょう。

番外編

 

予約・レンタル・その他のサービス


ネット回線の申し込み40.000pt

ウオーターサーバーの新規申し込みで26.000pt

ネスカフェアンバサダー申し込みで70.000pt

ホットヨガ新規申し込みで23.000pt

不動産セミナー参加で30.000ptなどなど、気になっていたものが案件としてあるかもしれません!

我が家はウオーターサーバーの申し込み検討していたところ、ちょうどちょびリッチで案件を見つけて、ココから申し込んだので、26.000ptもらえました!とってもタイミングよくラッキーでした♪

新規で何か申し込みをするときはまず、ちょびリッチを覗いてみて下さいね!

ちょびリッチ マイルの交換ルート

マイルの交換ルートJAL版

その1

ちょびリッチ(100%)



①money(100%)



②dポイント(100%)



③JALマイル(50%)

その2

ちょびリッチ(100%)



①money(100%)



②JALマイル(50%)

その3

ちょびリッチ(100%)



①JALマイル(50%)

マイルの交換ルートANA版

その1

ちょびリッチ(100%)



①G.Pinto(100%)



②LINEポイント(100%)



③東京メトロポイント(90%)



④ANAマイル(81%)

その2

ちょびリッチ(100%)



①PeX(90.9%)



②LINEポイント(90%)



③東京メトロポイント(90%)



④ANA(73.6%)

その3

ちょびリッチ(100%)



①ANAマイル(50%)

【ちょびリッチ】マイルはどっちが貯まる?JALとANAの比較


JALマイルの交換率はどこも同じなので、一番シンプルに「その3」です。

JALマイルはANAマイルに比べると還元率は低くなってしまいますが、経由回数が少なく、非常にシンプルで簡単です。

複雑な工程をはぶけて非常にシンプルでわかりやすいですよね!初心者の方にはおすすめです。

ANAマイルの交換率はどこを経由するかによって交換率が変わってきますが、

ここでのおすすめは断然、交換率81%と一番高い「その1」です。

このように、交換ルートはいくつもありますが、どこを経由するかで変わってきます。

シンプルに、ちょびりっちから直接ANAマイルに交換することもできますが、交換率は50%にまで落ちてしまいます。これを考えると50%で交換するよりも、少しだけ手間をかけて数か所経由したほうがお得ですね。

交換率81%と高いので、「その1」のルートを使っての交換がおすすめでしょう。

そして、JALでもANAでもちょびリッチへ直接交換をする場合以外は、交換する前に、先に経由先の各場所の登録を済ませておくとスムーズに交換できますよ!

まとめ


いかがだったでしょうか。

マイルを貯める方法はたくさんありますが、ポイントがザクザク貯まる高額案件をまとめてみました。

資料請求、クレジット発行、口座開設は同じ案件になんども申し込みができないので、ポイントが高くなる時期を狙って、最大限にポイントがもらえる時に申し込みをしましょう!

ここに記載してある以外にも高額案件は毎月どこかにが入ってきていますので、くまなくこまめにチェックして見逃さないようにしておきましょう。

そして、JALでマイルに交換する場合、直接交換しても経由しても交換率は同じなのでシンプルにちょびリッチからJALへ直接交換が一番かんたんでスムーズにマイルに交換ができます。

ANAでマイルに交換する場合、直接交換もできますが、交換率が高いので複数経由して手間と時間をかけた分交換率は上がります。

JAL、ANAで複数経由して交換する場合は各経由先の登録を事前にしておくことをおすすめします。

自分にあった案件をたくさん見つけて楽しくたくさんマイルを貯めましょ♪

このページとよく似たページ

Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
sebutou

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マイル、ポイントで稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.