マイルやポイントを貯めて稼ぐ方法を教えます!

ANAVISAワイドゴールドカードの特典、年会費、キャンペーンやポイントサイトのまとめ

2019/07/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
bbfujita

ANAVISAワイドゴールドカードの特典、年会費、キャンペーンやポイントサイトのまとめANA VISAワイドゴールドカード」は、ANAクレジットカードの中でもパフォーマンスのよいカードです。

ゴールドカードなので、例えば、国内の空港ラウンジが無料で利用できる他、国際便のエコノミークラスのチケットを持っていても、ビジネスクラスのチェックインカウンターで手続きが出来るなど多くの特典があります。

なので年会費を払ってでも利用したいカードですし、マイルを貯めて海外旅行に行きたい方には特におススメするカードです。このカードだけが年会費を抑える裏技があるんですよ。

また、ANAのキャンペーンを利用すれば、結構なマイレージが貯まるので、ぜひ利用したいサービスです。

ポイントサイトを通じて入会したり、そのサイトのサービスを利用したすることでもらえるポイントがあれば、飛行機に乗らなくてもマイレージを貯めて、無料航空券をゲットも夢ではないことが分かりますよ。

ANA VISAワイドゴールドカードの関連記事はこちらから~









ANA VISAワイドゴールドカードの特典は?




ゴールドカードの中でも、「ANA VISAワイドゴールドカード」を推奨するのは、何と言っても“特典”のスゴイところです。

特典をまとめてみますと、
・国際便のエコノミークラスのチケットでも、ANA運行便であればビジネスクラスのチェックインカウンターで手続きが出来ること
・国内の空港やホノルル空港のラウンジが無料で利用できること
・海外旅行保険が自動的についていて、また家族特約もあること
・「ANA FESTA」、空港内免税店で10%の割引がある
・通常のフライトマイルに加えて、区間ごとで25%増しのボーナスマイルがもらえる
・年会費を割引に出来る裏技があること
・ETCカードが無料発行
・ポイントをマイルにするとき、1ポイント=10マイルで無料交換してくれる
・電子マネー「iD」を利用するとマイルがもらえる
・ポイントの交換期限は3年間と長い
等が挙げられます。


飛行機に乗る際には、ビジネスクラス専用チェックインカウンターを利用できれば、スムーズに搭乗できるので助かりますよね。GWやお正月などピークの時には特に助かるサービスです。

また、「ANA VISAワイドゴールドカード」なら空港のラウンジも無料で利用出来るので、飛行機搭乗前に仕事をしたい時や時間つぶしにも便利です。


詳しい説明はこちら↓

ANA VISAワイドゴールドカードの特典は何がスゴイ?マイル還元率やチェックインは?




ANA VISAワイドゴールドカードの年会費はいくら?




「ANA VISAワイドゴールド」の年会費は(税抜)14,000円(家族カード(税抜)4,000円)と、ちょっとお高いです。

ゴールドカードなので仕方がないのですが、年会費を抑える裏技があるんですよ。
実は「ANA VISA ワイドゴールドカード」のみの特典なんです。

次の2つを実行すると、2年目以降に(税抜)4,500円引きの9,500円、家族カードなら(税抜)1,500円引きの2,500円の年会費になります。


①ANA VISA ワイドゴールド マイ・ペイすリボを利用


マイ・ペイすリボ」というリボ払いの支払いを選択した場合、割引の対象となります。

毎月一定額を支払い、残額は翌月以降の支払う「リボ払い」のため、手数料として利息が発生します。利率は年15%と高いので、出来れば利息の支払いを最大限抑えたいものです。

リボ払いは最低10,000円/月からで、支払額を増やす場合は1,000円単位で増やせます。都度、支払額を調整できますので、例えば、翌月の支払いを1,000円以下にすれば、利息の支払いを抑えられますね。

ちなみに、支払額を減少させる場合、ゴールドカードは10,000円単位での減額になることを注意しましょう。



②カードご利用代金WEB明細書サービスを利用


2年目からの適用にはなりますが、支払明細書の郵送を電子メールにすることで、(税抜)1,000円の割引になります(家族カードは適用されません)。



ところで、コストパフォーマンスがいい「ANA VISA ワイドゴールドカード」ですが、入会できるか審査基準が気になりますよね?

はっきりとした審査基準は公表されていませんが、ゴールドカードなので比較的厳しいようです。ただ、20代でも定職に就いていた方の中には入会できた例もあります。

一般的には、
・返済能力があるかどうか?(キャパシティ)
・資産はあるかどうか?(キャピタル)
・信用出来る人かどうか?(キャラクター)
の点を中心に、スコアリングで評価されます。

過去、クレジットカードの支払いで延滞したり、踏み倒したことがある方は、ゴールドカードの入会が困難です。


詳しい説明はこちら↓

ANA VISAワイドゴールドカードの年会費は?割引は可能なの?入会審査は厳しい?



ANA VISAワイドゴールドカードはキャンペーンを利用するとお得




「ANA VISAワイドゴールドカード」でマイルを貯めるには、「キャンペーン」を利用しない手はありません。キャンペーンに応募するだけで、マイルが結構もらえるからです。応募するタイミングや条件が合えば、迷わず参加して下さいね。

現在開催されているキャンペーンをご紹介します。


入会キャンペーン


現在、入会キャンペーンが開催されています。

ゴールドカードであれば、入会時、2年目以降継続時に各2,000マイルがもらえます。
東京~大阪間を約9往復出来るマイル数なので、チャンスを逃さないで下さい。



期間限定キャンペーン



今なら、「家族みんなで乗って使おう!キャンペーン」が開催されていて、3つの特典が受けられます。

①飛行機に乗ってマイルを合算


18歳以上の方限定ですが、ANAカードを全員持っていて、2人以上が同じ飛行機になると、国内線=500マイル、国際線=2,000マイルが全員にマイルをもらえ、しかも合算できます。

2019/7/19まで受付のキャンペーンです(飛行機の搭乗は2019/7/1~2019/8/31の間)。


②空港の売店でマイル増


空港の売店「ANA FESTA」で買い物の支払いをANAクレジットカード決済にすれば、通常200円(税込)=1マイルがもらえるところ、3マイルもらえるんですよ。


③抽選


海外で10万円以上、ANAカードで買い物をしたら、抽選で5,000組に5,000マイルがもらえます。


この「家族みんなで乗って使おう!キャンペーン」の応募は外せませんね。

これ以外にも、期間限定のキャンペーンが開催されることがありますので、タイミングが合えばぜひ参加しましょう。


詳しい説明はこちら↓

ANAVISAワイドゴールドカードのキャンペーンはお得なの?年会費は抑えられる?



ANA VISA ワイドゴールドカードはポイントサイトから入会しよう!





「ANA VISA ワイドゴールドカード」の素晴らしさをご紹介してきましたが、入会するにあたっては、ポイントサイトから入会するのがよりお得なんです。

ポイントサイト経由で入会するとポイントをもらえるのですが、それをさらにマイルに交換できるからです。

デメリットとしては、いくつかのサイトを経由しないといけないので手間と時間がかかることです。


ポイントをマイルに交換するには、下記ルートを経由します。

ポイントサイト

中継サイト

LINEポイント

東京メトロポイント(ソラチカカード)

ANAカード


ポイントサイトでもらったポイントに対し、最大81%の交換率です(例えば、100ポイントなら81マイルに交換されるということです)。


現在のところ、「ちょびリッチ。」から入会するのがおススメです。


マイルは月間最大18,000マイル分しか交換できませんので、交換マイルを最大にするためには次のようになります。


ちょびリッチ。(50,000ポイント)→Gポイント(22,500ポイント)→LINEポイント(22,500ポイント)→東京メトロポイント(20,250ポイント(250ポイント余り))→ANAカード(18,000マイル)




詳しい説明はこちら↓

ANAVISAワイドゴールドカード入会なら、どのポイントサイト経由が有利?




まとめ


ANA VISAワイドゴールドカードについてまとめてみました。

ANA VISAワイドゴールドカードの特典については、
・ANA国際運行便であればビジネスクラスのチェックインカウンターで手続きが出来ること
・国内の空港やホノルル空港のラウンジが無料で利用できること
・海外旅行保険が自動的についていて、また家族特約もあること
等があります。

ANA VISA ワイドゴールドの年会費は、税抜14,000円ですが、①ANA VISA ワイドゴールド マイ・ペイすリボの利用、②カードご利用代金WEB明細書サービスを利用するだけで、2年目以降は4,500円引きの9,500円となります。


また、ANA VISAワイドゴールドカードのキャンペーンが定期的に行われています。常時開催されているキャンペーンでは、入会時と2年目以降の継続時にそれぞれ2,000マイルがもらえます。開催されているキャンペーンには全て応募するようにします。


ANA VISA ワイドゴールドカードの入会については、ポイントサイトからの入会がお得ですが、ポイントサイトで貯めたポイントを利用すれば、飛行機に乗らなくてもマイルが貯まり、無料航空券をゲットできるようになります。

「ANA VISAワイドゴールドカード」は特典だけでなく年会費を抑えられ、キャンペーンやポイントサイトを利用すれば、マイレージも貯めやすいお得なカードです。無料航空券をゲットして、海外旅行に出かけましょう!

ANA VISAワイドゴールドカードの関連記事はこちらから~


このページとよく似たページ

Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
bbfujita

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マイル、ポイントで稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.