マイルやポイントを貯めて稼ぐ方法を教えます!

SPGアメックスでのマイルの貯め方を解説!還元率1.25%でANAやJALへマイル交換もお得

2019/07/21
 
spgアメックス マイル
この記事を書いている人 - WRITER -
すずぽん

SPGアメックスでのマイルの貯め方を解説!還元率1.25%でANAやJALへマイル交換もお得

ポイントの還元率はしっかり比較しちゃう、ポイ活歴15年の主婦すずぽんです。

SPGアメックスカードは、ポイントを貯めてホテル宿泊に交換する人が多いですよね。

そのほかにANAやJALのマイルに交換することもできるので、SPGアメックスカードに決済を集中してマイルも貯めたら一石二鳥かも!なんてことも考えます。

メインカードを1枚にしたほうが、日々の家計管理がラクに感じるので。

でも、マイルの貯め方として、SPGアメックスがお得なのか?航空会社の提携カードのほうがお得なのか?ポイ活主婦としては気になるところです。


SPGアメックスカードを利用したときの

  • マイルの貯め方
  • マイル還元率1.25%にする方法
  • ANA・JALへのマイル交換はお得なのか

についてまとめました。


この記事を読めば、カード更新時にもらえる無料宿泊特典&ポイントでホテルに泊まれるだけでなく、高還元率でマイルも貯めることができるようになります。

ホテル代も飛行機代も節約できるから、予算の都合で実現できなかったステキな家族旅行の夢もグッと近付きますよ!

 

SPGアメックスの関連記事はこちらから

SPGアメックスカードでのマイルの貯め方


SPGアメックスは、ANAやJALなど航空会社との提携カードとは異なり、直接マイルを貯めることはできません。

SPGアメックスカードを使って貯めたポイントを、各航空会社のマイルへ交換するという流れになります。

買い物100円で3ポイント貯まり、ANAやJALへは3ポイント⇒1マイルのレートで交換できます。


SPGアメックスカードでのマイルの貯め方


SPGアメックスでマイルを貯めるメリットは

  • マイル交換手数料は無料
  • 年間移行上限もなし
  • 有効期限は実質なし

と、3つあります。


マイルへ交換するために毎年3,000円~6,000円ほどの手数料が必要となるカードってけっこう多いです。

これじゃあ、せっかくマイルを貯めても損した気分になっちゃいますよね。

しかし、SPGアメックスは交換手数料が無料です。マイルが必要になったときに気軽に交換できます。


年間のマイル移行上限も特にないので、交換する量は気にしなくてOKです。(1日の交換上限はありますが、翌日には交換できるようになるので問題なし。)


ANA・JALなどのマイルは、有効期限が3年というルールがあります。

SPGアメックスだと、ポイントの有効期限はカードの利用があれば無期限。

つまり、ポイントを無期限で貯めて好きなタイミングでマイルにできますので、実質的に有効期限なしでマイルを貯めることができます。


ANA・JALのほか、40社以上のマイルへ移行可能なので、いろんな航空会社を利用する人にもメリットがあります。

陸マイラーは1種類のマイルを集中的に貯めてる人が多いのですが、ANAとJALどちらのマイルを貯めようか悩んで、とりあえずSPGアメックスでポイントを貯めてるという人もいますね。


マイルの貯め方に悩んでしまうのなら、SPGアメックスでポイントを集中的に貯めておくという使い方も良いのでは?

ホテル代も航空券代もまかなえて、タダで旅行ができちゃうかもしれませんよ!

 

SPGアメックスのマイル還元率を1.25%にアップする方法


SPGアメックスのポイント(マリオットポイント)からマイルへの還元率は、基本1%です。

買い物100円で3ポイント貯まり、3ポイント⇒1マイルのレートなので、1%の還元率となります。


しかし、60,000ポイントを一度にマイルへ交換すると、ボーナスで5,000マイルがもらえるんです。

spgアメックス マイル還元率

本来なら

60,000ポイント⇒20,000マイル

のところ、

+ボーナス5,000マイル

=合計25,000マイル

になります。

5,000マイルのボーナスは大きいですね~。主婦なら100円の節約でも嬉しくなっちゃうのに、そんなの大きく吹き飛ばす効果です♪


60,000ポイント=200万円のショッピングで貯まるので、

25,000マイル÷200万円=還元率1.25%

にできるんです。

+0.25%なんて、誤差みたいな数字ですけど、ちりも積もれば山となる。長く使い続けると、結構な差が生まれます。

 

でも、60,000ポイント貯めるのに200万円のショッピングって、毎月10万円の支払いだと1年半以上かかるし、結構遠い道のりかも~なんて思いませんでしたか?

ポイントは、カードで買い物する以外にも、系列ホテルへの宿泊で多く貯まるので、60,000ポイントって意外と早く貯まりますよ。

効率的なポイントの貯め方は、こちらの記事で解説しています。

>>SPGアメックスのポイントの貯め方

 

たくさんため込んでから、まとめて交換!

このひと工夫だけでマイル還元率がアップするのはラクですね♪SPGアメックスカードを使い続ける限りポイントには有効期限がないので、じっくり貯めても大丈夫です。

 

SPGアメックスをマイル交換!お得度をANAやJALの他カードと比較

spgアメックス マイル交換

SPGアメックスカードを使ってポイントをマイルに交換するのと、ANAやJALのマイルが貯まる他のカードを使うのと、どっちがお得なんでしょうか?

節約に敏感な主婦なので、どうせなら効率よく貯まるほうを選びたいのです。

ANAとJALのマイルの貯めやすさを、先輩陸マイラーさんたちの情報から探ってみました。

 

ANAマイラーには選択肢の1つとしてアリ

ANAはJALに比べると、カードの種類が豊富ですよね。一般カードからプレミアムカードまで全部で50種以上!

工夫すれば還元率1.25%以上になるカードは他にあるので、ANAマイルを貯めるためにSPGアメックスカードを選ぶのはベストではないです。

ポイントが多く貯まる加盟店と自分の利用の仕方によって、最適なANAカードは変わってくるので、自分にピッタリな1枚を選ぶのも大変なんですけどね。選択肢が多すぎるがゆえの悩み。笑


SPG・マリオット系のホテルを利用する人で、ANAマイルも貯めたいって人には、SPGアメックスカードが向いてますよ~。

還元率が高め、マイルへの移行手数料無料、期限を気にせず貯められるなどのメリットがありますので。

 

JALマイラーには還元率最強カード

JALカードは基本的に

  • 還元率1%(特約店は2%)
  • マイルの有効期限は3年

なのに対し、

SPGアメックスは

  • 還元率は最大1.25%
  • マイルの有効期限は実質無し

ということで、JALマイラー最強カードとの声も多いですね。


なんらかのJALカードと2枚持ちで、JALマイル2%還元の買い物だけJALカードを使うのが、賢い貯め方です。

でも2%還元のお店の利用が少ないのなら、全部SPGアメックスで決済するのもアリです。複数のカードを使ってると、お金の出入りがわかりにくくなっちゃうので。

私は細かく管理する時間も自信もないので、カード払いは1枚に集約させるタイプです。笑

 

まとめ

SPGアメックスを利用すれば、

マイル交換手数料は無料

年間移行上限もなし

有効期限は実質なし

でマイルを貯めることができます。


一度にまとめて60,000ポイントをマイルに交換すればボーナスが加算されるため、還元率1.25%にできます。

ANA・JALのほか、40社以上のマイルへ移行可能なので、様々な航空会社を利用する人に便利です。

特にJALマイルは他のカードに比べて貯めやすいので、JALマイラーが多く所有しています。

 

SPG・マリオット系列のホテルも飛行機も多く利用する人には、ポイントを貯めやすく使いやすいカードです。

ポイント・マイルを貯めて、ホテル代も飛行機代も節約!お得に豪華な家族旅行を楽しんでくださいね。

 

SPGアメックスの関連記事はこちらから

 

このページとよく似たページ

Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
すずぽん

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マイル、ポイントで稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.